三重県で包丁研ぎ・刃物研ぎ・ハサミ研ぎなら、おとぎ屋です。全国対応出来ます。
包丁研ぎ・包丁研ぎサービス・刃物研ぎ・刃物研ぎサービス・はさみ研ぎ・はさみ研ぎ・ハサミ研ぎサービス
イスキナのコンセプトはリユースです。リユースの事ならイスキナ・おとぎ屋にお任せください。
おとぎ屋は有限会社イスキナの登録商標です。おとぎ屋は有限会社イスキナが企画運営しています。

Reuse(リユース)とは<br>リデュ|おとぎ屋スパット研太郎

お問い合わせ ご注文はこちら

おとぎ屋ブログ

Reuse(リユース)とは
リデュ

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

Reuse(リユース)とは
リデュースを意識した生活を心がけても、いらなくなってしまうものは必ずでてきます。そんなときはまずリユース(=再利用)を考ることが大切です。リユースとは、いらなくなったものをゴミとして捨ててしまうのではなく、洗ったり直したりしてもう一度使えるようにすることです。日本では、以前からリユースへの取り組みが行われてきました。ビール瓶や牛乳瓶を回収、洗浄し再び利用することはそんな一例と言えますが、我々のライフスタイルや嗜好の変化、流通システムの変化のなかで、ビール瓶・牛乳瓶はリユースのできないアルミ缶・紙パックへと変わってきているのも事実です。何度も同じものを使用できる「リユース」の取り組みを続けていくことは、資源の節約にとって大切な取り組みです。リユースを実践する機会は身の回りに多くあります。ちょっとリユースを意識して生活をして見ませんか。

2016年09月5日更新|カテゴリー:ものおもい

Reduce(リデュース)とは
3R

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

Reduce(リデュース)とは
3Rで最も優先されるのが「リデュース」です。ゴミそのものをださない、ムダなものは買わない、そして買ったものは長く使うなど生活のなかから見直していける、私たちの暮らしのなかでもっとも努力・工夫に取り組める考え方です。リサイクル、リユースなどを行うためにはその過程でエネルギーが必要となり、何らかの資源を使うことになります。一方でゴミそのものを出さないリデュースはそのようなエネルギーはかかりません。リデュースの取り組みはゴミを減らしていくうえで最も効果がある取り組みといえます。リデュースの取り組みは私たちの身近なところから始めることができます。

2016年09月1日更新|カテゴリー:ものおもい

 3Rの3つの取組を、環境負荷

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

 3Rの3つの取組を、環境負荷の低い順番に並べると、
リデュース
リユース
リサイクル
の順番になります。
 リサイクルは、つくったけれどもいらなくなってしまったものの処分に関する環境行動ですが、リデュースは、やがていらなくなってしまうものをつくること自体を減らしていく、3Rの中で、もっとも地球にやさしい環境行動なのです。
 もちろん、リユースもリサイクルも、まだまだ大切なことであることは変わりありませんが、まずは物を買う前に、あるいは作る前に「リデュースできないかな?」と考えて欲しいと思います。
必要なものを見極めて、ごみになるものを受け取らず、必要以上のものを買わないスマートな暮らし。

2016年08月28日更新|カテゴリー:ものおもい

物を大切に使う
壊れにくく、

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

物を大切に使う
壊れにくく、長持ちする商品を選ぶ
物が壊れたら、修理して大事に使う
体型を保って、お気に入りの服を長く着られるようにする
フリーマーケットやリサイクルショップなどを活用する

2016年08月24日更新|カテゴリー:ものおもい

食品を無駄に捨てない
大根の

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

食品を無駄に捨てない
大根の皮を使ったきんぴらを作ってみる
だしに使った昆布をつくだ煮にする
冷蔵庫の中身をチェックしてから、買い物にでかける
余った食材は冷凍して使い切る
賞味期限の近い食品は、冷蔵庫に品名と期限を描いたメモを貼る
食べきれない野菜を干して保存食にする
ドギーバッグを使ってみる

2016年08月20日更新|カテゴリー:ものおもい

使い捨てのものを使わない

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

使い捨てのものを使わない
ビールはリターナブル瓶のものを買って、お店へきちんと返却する
オフィスで紙コップなどを使わず、マイカップを使う
割りばしなどを使わずに、マイはしを持ち歩く
ホテルなどへも歯ブラシや、ブラシなどを持って行き、使い捨てのアメニティは使わない
キッチンペーパーではなく、ふきんを使う
レジ袋を断り、マイバッグでお買い物をする
紙おむつではなく、布おむつを使う

2016年08月16日更新|カテゴリー:ものおもい

リサイクル(Recycle)
資源とな

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

リサイクル(Recycle)
資源となるものを分別回収し、もう一度資源として活用したり、焼却時に熱エネルギーにしたりすること
不要になったものを、他のものに転用して使うこと
 以上の行動などを通じて、資源として再び活用する取組です。
具体的な取組例
きちんと分別してから集積所に出す
トイレットペーパーは、古紙からつくった製品を選ぶ
生ごみをコンポストによって堆肥化する

2016年08月12日更新|カテゴリー:ものおもい

リユース(Reuse)
一度つくった

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

リユース(Reuse)
一度つくったものを何回も繰り返し使うこと
自分がいらなくなったものを、それが必要な他の人に使ってもらうこと
 以上の行動などを通じて、再利用する取組です。
具体的な取組例
飲料びんなどを回収・洗浄し、再利用する(リターナブルびん)
フリーマーケットやリサイクルショップなどを活用する
イベントで、使い捨て容器ではなくリユース食器を使う

2016年08月8日更新|カテゴリー:ものおもい

リデュース(Reduce)
ごみにな

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

リデュース(Reduce)
ごみになるものをできるだけもらわない
必要以上に物を買わない
物を大切に使う
 などの行動を通じて、ごみそのものを減らす取組です。
具体的な取組例
余分な包装を断る
マイバッグを携帯し、必要以上にレジ袋をもらわない
ばら売りや量り売りで必要な分だけ買う

2016年08月4日更新|カテゴリー:ものおもい

3R(スリーアール)とは、リデ

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

3R(スリーアール)とは、リデュース(Reduce)、リユース(Reuse)、リサイクル(Recycle)の3つのR(アール)の総称です。
一つめのR(リデュース)とは、物を大切に使い、ごみを減らすことです。
例[1]:必要ない物は買わない、もらわない
例[2]:買い物にはマイバッグを持参する
二つめのR(リユース)とは、使える物は、繰り返し使うことです。
例[1]:詰め替え用の製品を選ぶ
例[2]:いらなくなった物を譲り合う
三つめのR(リサイクル)とは、ごみを資源として再び利用することです。
例[1]:ごみを正しく分別する
例[2]:ごみを再生して作られた製品を利用する

2016年07月31日更新|カテゴリー:ものおもい

HOMEお知らせ初めての方へおとぎ屋スパット研太郎とはご注文の流れよくあるご質問料金表
お問い合わせ注文フォーム代理店募集個人情報の取扱いリンクサイトマップ
このページの先頭へ戻る