毎日1人あたり、給食1食分の食|おとぎ屋スパット研太郎

お問い合わせ ご注文はこちら

おとぎ屋ブログ

毎日1人あたり、給食1食分の食

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

毎日1人あたり、給食1食分の食べ物が生ごみに…?
日本人の1人1日あたりの食糧供給量※1は約2,600kcalで、食糧摂取量※2は約2,000kcalです。その差は600kcal。
これは、だいたい給食1食分とほぼ同じ熱量(カロリー)にあたります。つまり、カロリーベースで考えると、日本人は給食1食分をそのまま食べ残していることになります。
また、科学技術庁(現:文部科学省)が平成11年に発行した「暮らしと資源の関わりに関する調査報告」によると、食生活分野における日本の社会的損失額は年間11.1兆円と試算されており、これは日本の農業・水産業の総生産額の約12.5兆円にも匹敵する額になります。
日本の食糧自給率※3は4割程しかないのに、金額的にみれば、作られた農水産物のほとんどを、そのまま捨てているのと同じということになります。
コンビニで売れ残った弁当や、レストランで食べ残したご飯…それらが積み重なるとすごい損失額になっちゃうんだね! もったいない話だなぁ。
※1熱量にすると、どれだけ食べ物を得ているかを示す。
※2熱量にすると、どれくらい食べているかを示す。
※3自国でどれくらい食糧を賄えているかの割合。

【参考文献】「なっトク、知ットク3R」経済産業省、関西学院大学大学院総合政策研究科 関本秀一「家庭生ごみ減量・再資源化政策に関する研究」

2016年05月20日更新|カテゴリー:ものおもい

家庭から出るごみの中で一番重た

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

家庭から出るごみの中で一番重たいものは、なにかなぁ…?
1ヶ月の生活から出されるごみの中で、一番重いのは「生ごみ(台所ごみ)」です。
もちろん、粗大ごみや大きなごみなど、他にも重いごみが捨てられるときもありますが、1日あたりに平均すると「生ごみ(台所ごみ)」が一番重たいごみになります。
私たち1人が、1日あたりに出す生ごみ(台所ごみ)の量は約250g、年間で約91kgといわれています。このうちの約1割が手をつけずにそのまま捨てられた食品、そして、約3割が食べ残しであるといわれています。
「食は、大切な命をいただくこと」という気持ちになって、買いすぎや作りすぎに注意すれば、お金も節約できるし、手つかず食品や食べ残しも減らせます。
それと、生ごみには水分が多く含まれています。捨てる前に生ごみを「ギュッ」と絞ったり、乾燥させたりすることも、ごみの減量化に大いに役立ちます。
ちょっとした工夫が、台所ごみを減らすポイントなんだね!僕にでも出来そうだ!
【参考文献】「なっトク、知ットク3R」経済産業省、「市民がつくるごみ読本C&GNO.12 食とごみ」廃棄物学会

2016年05月16日更新|カテゴリー:ものおもい

毎日1人がタマゴ1個分の重さの

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

毎日1人がタマゴ1個分の重さのごみを出さないようにすると…?
タマゴ1個の重さは約60g(Mサイズ)です。
この60gの重さに相当するごみを、毎日1人ひとりが出さないように心がけていくと、富山県全体では年間約2万4千トンのごみを減量化することができます。
4トンのダンプトラックに積み込めば、6千台分に相当するごみが減量化されることになります。
僕たちが行う1人ひとりの小さな取り組みも、積み重なれば、大きな成果につながるんだね!
【参考文献】「富山県の廃棄物」平成20年11月

2016年05月12日更新|カテゴリー:ものおもい

1家族のごみを処理するのに、年

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

1家族のごみを処理するのに、年間でいくら必要なのかなぁ…?
ごみを処理するためにはお金がかかります。その費用の多くは税金で賄われています。
富山県内の総ごみ処理事業費は、年間で約111億円(平成18年度)になります。
このごみ処理経費を、ごみ1トン当たりに換算すると年間で約2万6千円、県民1人あたり換算すると年間で約1万円になります。
1家族を4人とすると、年間のごみ処理経費は約4万円になります。
ごみを出さないようにする取り組みが、環境保全や税金の節約にもつながるんだね!
【参考文献】「富山県の廃棄物」平成20年11月

2016年05月8日更新|カテゴリー:ものおもい

1家族が出すごみの量は、年間で

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

1家族が出すごみの量は、年間でどれくらいになるのかなぁ…?
私たちの身近な生活から出されるごみを「一般廃棄物」といいます。
富山県内では、1年間で約43万6千トン(平成18年度)もの一般廃棄物が捨てられており、これは東京ドームの約1.2コ分に相当する量です。
県民1人あたりでは、1日で約1.1kg、年間で約400kgのごみを出しています。
1家族を4人とすると、年間で約1.6トンのごみが捨てられていることになります。
1人で1年間に約400kgのごみを出していることになるのか!すごい量だなぁ!
【参考文献】「なっトク、知ットク3R」経済産業省、「富山県の廃棄物」平成20年11月

2016年05月4日更新|カテゴリー:ものおもい

「不法投棄」行為には厳罰があり

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

「不法投棄」行為には厳罰があります!
「不法投棄」行為には、産業廃棄物や一般廃棄物(一般家庭のごみも含まれます)の区別なく、「廃棄物処理法」に基づく厳しい罰則が適用されます。
不法投棄に会社が関わった場合には、実行行為者が処罰されるのはもちろんですが、両罰規定によって、会社にもさらに高額の罰金が科せられることになります。(未遂行為にも不法投棄の場合と同等の罰則が適用されます。)
個人が不法投棄を行う場合も、会社と同様、厳しく罰せられます。

2016年04月30日更新|カテゴリー:ものおもい

「不法投棄」で引き起こされる被

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

「不法投棄」で引き起こされる被害
正しい処理方法が行なわれずに不法投棄された廃棄物からは、有害物質や汚水が漏れ出し、地域の土壌や水質に重大な被害を与えることがあります。
「自分だけならいいだろう」、「少しくらいならいいだろう」、「(適正処理するための)お金がもったいない」という安易な気持ちが、私たちのまちや自然を汚すのです。
そして、汚れたまちや自然を元の美しい姿に戻す(原状回復)ためには、大変な手間と多額の費用がかかることもあります。

2016年04月26日更新|カテゴリー:ものおもい

「不法投棄」は犯罪行為です!

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

「不法投棄」は犯罪行為です!
3Rをしても残った廃棄物は、会社や個人に関わらず、定められた処理基準に従って適正に処理しなければなりません。
しかし、中には定められた法律や基準を無視して、山林や原野などに勝手に廃棄物を捨てる人や会社があります。この行為を「不法投棄」といいます。
「不法投棄」は、厳しい罰則が適用される犯罪行為です。

2016年04月22日更新|カテゴリー:ものおもい

管理型最終処分場 遮断型、安定型

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

管理型最終処分場 遮断型、安定型の最終処分場で埋立処分される産業廃棄物以外の産業廃棄物と、一般廃棄物(ごみ)を埋立処分する施設をいう。
構造では、埋立地から出る浸出液による地下水や公共水域の汚染を防止するため、しゃ水工(埋立地の側面や底面をビニールシートなどで覆う)、浸出水を集める集水設備、集めた浸出液の処理施設が必要となる。

2016年04月18日更新|カテゴリー:ものおもい

安定型最終処分場 産業廃棄物のう

おとぎ屋スパット研太郎です。
包丁、ハサミ、その他刃物
今日もがんばってお研ぎいたします。

安定型最終処分場 産業廃棄物のうちで、廃プラスチック類やゴムくず、金属くず、建設廃材、ガラスくず、陶磁器くずを埋立処分する施設をいう。(有害物が付着していないこと、有機物が付着して生物分解が行われないこと、性状が安定していることが安定型最終処分場で埋め立てできる条件)

2016年04月14日更新|カテゴリー:ものおもい

HOMEお知らせ初めての方へおとぎ屋スパット研太郎とはご注文の流れよくあるご質問料金表
お問い合わせ注文フォーム代理店募集個人情報の取扱いリンクサイトマップ
このページの先頭へ戻る